60歳以上の就業率の国際比較(2014年)

2014年のG7諸国における高齢者(60歳以上)の男女別・年齢別の就業率です。(出典 日本は総務省統計局「労働力調査」、他の6か国はOECDのDB)

男性

60~64歳 65~69歳 70~74歳 75歳~
日本 74.3% 50.5% 31.5% 13.2%
アメリカ 59.0% 34.3% 21.8%
イギリス 56.4% 24.2% 12.3% 3.9%
ドイツ 59.4% 17.6% 8.0% 2.8%
カナダ 55.4% 30.5% 17.0% 5.6%
フランス 25.3% 7.0% 2.6% 0.6%
イタリア 39.2% 12.7% 6.3% 2.3%
平均 52.7% 25.3% 14.2% 4.7%

女性

60~64歳 65~69歳 70~74歳 75歳~
日本 47.3% 30.4% 17.1% 5.1%
アメリカ 48.1% 26.3% 14.8%
イギリス 40.1% 17.1% 7.3% 1.7%
ドイツ 46.2% 10.4% 4.1% 0.9%
カナダ 44.7% 19.4% 8.1% 2.0%
フランス 24.9% 4.3% 1.5% 0.2%
イタリア 23.6% 4.2% 1.7% 0.3%
平均 39.3% 16.0% 7.8% 1.7%