年代別の平均入院日数の年次推移です。(出典 厚生労働省「患者調査の概況」)

各年代とも、入院日数が短くなっていることがわかります。

2017年2014年2011年2008年2005年
全体(日)30.633.234.337.439.2
0~
14歳 (日)
7.58.88.99.49.7
15~
34歳(日)
12.613.914.014.814.8
35~
64歳(日)
23.125.527.331.035.5
65歳
~(日)
38.542.344.849.052.1