G7諸国(カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、イギリス、米国)の25~34歳の失業率の過去10年間の推移です。(出典:Online OECD Employment Database)

失業者とは、就業可能な状態にあるが仕事がなく仕事を探している者です。

失業率とは、労働力人口に占める失業者の割合です。

「25~34歳の年齢層」は、一般に「若者」、「若年層」などの言葉で表現されます。

25~34歳失業率(国際比較)