介護サービスの受給者数と受給者1人当たり費用額の年次の推移です。(出典 厚生労働省「平成29年度 介護給付費実態調査の概況」)

介護サービスの年間受給者数の推移

年間実受給者数
平成22年度 492.8万人
平成23年度 517.4万人
平成24年度 543.1万人
平成25年度 566.1万人
平成26年度 588.3万人
平成27年度 605.1万人
平成28年度 613.8万人
平成29年度 604.1万人

「年間実受給者数」は、各年度とも4月から翌年3月の1年間において一度でも介護予防サービスまたは介護サービスを受給した人の数で、同一人が2回以上受給した場合は1人として計上しています。


介護サービスの費用額(月額)の推移

費用額は、保険給付額、公費負担額及び利用者負担額(公費の本人 負担額を含む)の合計額です。

 受給者1人当たりの費用額
平成23年4月 15.58万円
平成24年4月 15.70万円
平成25年4月 15.76万円
平成26年4月 15.72万円
平成27年4月 15.78万円
平成28年4月 15.70万円
平成29年4月 16.04万円
平成30年4月 17.06万円

*受給者1人当たり費用額=費用額/受給者数
*費用額とは、保険給付額、公費負担額及び利用者負担額(公費の本人負担額を含む)の合計額です。