日本の国民負担率の推移です。(出典:財務省ホームページ)

国民負担率とは、国民が政府に支払っている租税と社会保険料の国民所得に占める割合です。

国民負担率に財政赤字率を加えたものを潜在的国民負担率といいます。

租税負担は国税及び地方税の合計で、個人所得課税と法人所得課税及び消費課税の合計です。

データは、過去30年の推移を5年毎に表しています。

日本の国民負担率(対国民所得比)の推移

国民負担率

(注1) 2016年度までは実績、2017年度は実績見込み、2018年度は見通しです。